祝 世界遺産登録決定「富岡製糸場と絹産業遺産群」田島弥平旧宅

更新日:2014年06月23日

20140623.png



田島弥平旧宅


絹産業遺産群の構成資産である田島弥平旧宅(写真)は、現在の伊勢崎市境島村(旧境町島村)にあり、私たちにとって他の三つの構成遺産とは親近感を異にする掛け替えのない遺産です。今後次代のため遺産の管理や保存に心血を注ぐことは無論ですが、四つの構成遺産群全体への観光客は県全体で74万人にのぼると推計されていることから、島村地区も世界から注目を浴びることとなります。今後は関係機関や他の団体と有機的に連携するなど観光振興や賑わいの創出を念頭に、繭の積み出し場として賑わった東武伊勢崎線「境町駅」から遺産に通ずる遺構や構造物並びに町並みや風景など地域資源を活用した取組みが課題となります。